五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』


神々天使と共に働ける私達であるために

calendar

やがて守護の神霊のみ姿を、一般の人々も五感に見うる日が来るでしょう。
それは宇宙人という名によって現われるかもしれません。

いかなる名前で現われようと、やがて天から救済の天使は現われてくるのです。

その時にその神霊たちと手を取って働ける肉体人間に、私達はなっていなければなりません。

その方法は只一つ、世界平和の祈りによる日常生活なのであります。

五井昌久著『世界人類が平和でありますように』より

関連記事

folder 著書

more...

folder 詩・詞

more...

folder 講話(書き起こし)

more...