スポンサーリンク

内部神性の導きに素直に

人間は真理に素直であることが実に大事であり、その素直さは、常に内部神性(守護霊を含めた)の導きに心を傾けている真剣な祈りの念に根底を置くべきである。

内部神性とは、常に守護霊、守護神を含めたものであることを忘れてはならない。

五井昌久著『神と人間―安心立命への道しるべ』より

著書
スポンサーリンク
五井先生に学ぶ