詩・詞

スポンサーリンク
詩・詞

平和讃

聖ヶ丘は天地(あめつち)の 光ゆきかう神の丘 祈りに建てる殿堂の 光明燦(さん)と世を照らす 真の人ら集いきて 世界平和をうちたてむ 夜も日もつづく真祈りに 神々ここに天(あま)くだる 世界平和の祈(...
詩・詞

眉をひそめてはいけない -平和の祈りの新しい同志に-

光明思想のあなたが眉をひそめてはいけない 眉をひそめて地球に暗い影を投げかけてはいけない 眉はいつでも明るく開いて 天の光を受けつづけているもの ひそめた眉からは暗い影しか生まれてこない 眉目を正しく開き 息を丹田にひそ...
詩・詞

眞の祈り

神世のひびき西東 聖者賢者の言の葉と ひびきわたりて幾久し 真の人の次々と この世に生(あ)れてにごり世を 光り照らせど時ならず 天の心の地にひそみ 闇夜の長くつづきつつ 今や地球の人の世の 傾きかけて危うかり 古き世々...
詩・詞

本心

地球の未来を輝かせる為に 人々が是非共知らなければならぬ事がある それは御身たちの真実が 御身たちの本心が 肉体生活にまつはる 欲望と恐怖とそして悲哀と憎悪と云ふ 黒い翼に蔽(おお)はれてゐると云ふ事である それよりも...
詩・詞

こんな風に生きよう

己をかばうために 他人の能力をけなしつけ 自分の手柄を誇るために 他人の悪を責め立てる そんなちっぽけな人間に 君たちはなってはいけない 人にはそれぞれ欠点もあるが その人なりの長所があるもの 自分の失敗も消えて...
詩・詞

宇宙子

私は宇宙子 波動の最小単位 実質の最小単位 生命の最小単位 私の最小組織はいつも七 私のはたらきは七ではじまって 七の無限倍数までつづく 人類も動物も植物も鉱物も ありとしあらゆるもの 生きとし生けるもの皆 私の...
詩・詞

宇宙天使の声

天日の慈悲に生かされ 地球霊王の献身に支えられながら 天地の理法にそむき 宇宙の運行に逆らう愚かなる人間共 心を合わせ手を取り合って 進化すべき国と国とが殺し合い騙し合う神への冒涜 兄弟姉妹である本来の愛の心を忘れはてしか 目...
詩・詞

新しい人類を生み出そう

地球上が人間の我欲の想いでこんなに汚れきってしまうと 善いこと悪いことの区別がはっきりつかなくなって 人と人とのつき合いも国と国との交際も 厚い霧の中での交わりのように お互いの正体がつかめず 迷い合うもう巌のように固まりきった業...
詩・詞

素粒子の世界で

ー素粒子とは陽子や中性子や電子や中間子のことー 素粒子の世界で 素粒子たちのささやきが聞える 僕たちは微妙な存在 広い宇宙と微少な僕たち 地球世界の人間たちは 鋭い智慧で僕たちの存在をつきとめ まだまだ先へ進もうとする 僕た...
詩・詞

春の季節に

毎朝のように庭に来て鳴く鶯鶯は春の使者 春は人間の幸せの象徴(シンボル)のように 庭に野山に花を咲かせ小鳥を唄わせる 温かい季節は穏やかに自然の心 人類の希み願う平和な世界は 人間一人一人の温和な心から生れる 私は春の庭...
スポンサーリンク