五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』


日本よ

calendar

日本よ 私の祖国よ

あなたの名の中に私は生れ育ち

あなたと共に苦しみ喜び

そして敗戦と云ふもだえの中で

真実のあなたと真実の私とを知つた

隠されてゐたあなたの真実

隠れてゐた私の真実

今の私はその真実をはつきり知つてゐる

緋色ひいろのカンナ 紫ダリヤ 柔かなあおいの花片

さうした花々を咲かせながら

私の狭庭さにわにもそろそろ秋風が訪れ

庶民のかなしみを漂はせはじめる

私はさうした狭庭に立ち

たそがれ近い陽光ひかりの中で
今もあなたの事を思ひつづける

日本よ 私の祖国よ

私はあなたを心を籠めて愛する者

あの大空の無限の極まで

此の大地の果ての果てまで

あなたの名の刻まれてゐた

古い古い歴史を私のいのちは記憶してゐる

さうした遠い記憶の中で

光を全く一つにした太陽とあなたが

宇宙の未来を輝やかさうと

誓ひ合つてゐた尊い言葉が

今の出来事のやうに想ひ出される
高天原たかまがはらの古事記をわら

天孫降臨てんそんこうりん神事かみごとを嗤ふ

愚かなる物質主義者たちよ

御身たちは自らのいのちを傷つけ痛めてゐる事を知らない

御身たちは地球のかび 鉱物の進化物

やがて日本と云ふ名のもつ

偉大なる真実を知つた時

御身たちの迷ひは一夢のごとく消え果てるに違ひない

日本よ 私の祖国よ

今あなたが受けてゐる
そして私たちが甘受してゐる

数多くの屈辱は

あなたの真実がより輝やかに知られる為

神の栄光がより厳そかに地上に輝く為のもの

私はたそがれの狭庭に立つて

さうした神の秘め事の

ひらけゆく大荘厳を心の中に画いてゐた

五井昌久著『ひゞき』より

こちらの記事もどうぞ

folder 著書

more...

folder 詩・詞

more...

folder 講話(書き起こし)

more...