幸いなる者

(前略)

神の大愛を信じるものこそ幸なり、

汝は傷つくことすくなく、

永遠の生命を自らのものとせん。

(後略)

五井昌久著『本もの贋もの』より