統一会に来ることは

(前略)統一会で拍手を打っていますね。あれだけの光(※拍手の響きを通して)を普通の人がまともに浴びたら、体が溶けてしまいますよ。

私の器はどんな強い光を受けても大丈夫なように、前世から鍛えてあるのです。

皆さんは、それだけの光を浴びているということなのです。

ということは、それだけの光が一度に来ても大丈夫だということ、そうなるように鍛錬しているのです。

霊化しているのですよ。ですから、統一会には光を浴びに来るだけでいいのです。

そうすれば、どんどん霊化して、宇宙人と同じになります。(後略)

五井昌久著『白光誌1959年9月号』より