五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

守護の神霊が結集して働き始めた理由

投稿日:2016年6月5日(日)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(前略)
今までも守護の神霊は、
常にその光明を地球人類に
働きかけていたのですが、
神霊のすべてが一つになって
働きかけて来るには、
肉体人間の業想念がまだ表面に
現われ切っていなかったので、
今日のように
すっかり表面に現われ切って、
もう寸時の余裕も出来ぬ
という時期に至って、
もうこの辺でよろしい
ということになり、
今まで地球人類に働きかけていた
神霊が一つになって、
地球世界の業想念消滅のために
働き始めたのであります。
(後略)

五井昌久著『白光誌1959年2月号』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.