五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

場を浄めよう

投稿日:2015年3月24日(火)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

大宇宙のあらゆるところにそれぞれの場がある
天の理念を地に現わす大調和実現の場は
一人一人の世界平和の祈りの中にある

この地球世界のひとところにでも
戦争につながる場があってはならない
一人一人の心の中に戦争か平和かの場があるのだが
人々はそれを知ろうとしない

アメリカを責め
中共を責め
日本の政府に抗議するよりも
自分の心の中の戦争原因を撲滅することが先決なのだ

人を傷つける想いを出しながら
争いの想いをもちながら
世界の平和ができるものではない

人類の一人一人が真実に
自己の生命の場を光明化してゆくことこそ
何にもまして世界平和達成の大きなしごとなのだ

想いを不安にしてはならない
人を怨み憎んではならない
卑下高慢いずれも自己の本心から出(い)ずるものではない

すべてを消えてゆく姿と感じた時
本心の輝きが増してくる
世界平和の祈りは個人人類同時成道の祈り
私たちはすべてをこの世界平和の祈りに託して
日々行じているのである

五井昌久著『平和讃-詩集』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.