守護霊守護神を感じるには

(前略)一番かんたんに、守護霊守護神さんが自分の味方として感じるには、自分の体が大きくなっていると思えばいいのです。

自分が五尺何寸としますと、その二周りも三周りも、周りを取り巻いて守っていて下さる、というように感じるのが一番いいと思います。(後略)

五井昌久著『白光誌1974年4月号』より