五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

心の修行③(完)

投稿日:2016年2月18日(木)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(つづき)
生きるも死ぬも
現われてくるすべては
神さまのみ心でなされている

だから自分の想いでは
何事もなし得ない

肉体の吾は
何事もなし得ないだから
想いを全部
神さまのみ心の中に
入れてしまいなさい

世界人類が平和でありますように
という目的をもった中に
入れてしまいなさい

それで
「神さまありがとうございます」
といってると
世界人類が平和であることは
神さまの大み心だから
み心の中に自分が入ってしまう

本心の中に入るわけです
そうすると
想いが乱れません

世界平和の祈りに決定したら
想いは乱れません

そういうことを
悟りというんです

だから一番やさしい悟りの方法
一番やさしい解脱の方法が
消えてゆく姿で世界平和の祈り
だというのです
(おわり)

五井昌久著『大決意』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.