波動調整の時代

(前略)

世界が平和になれば、

病も不幸災難もすっかり無くなり、

誰も彼も本心で付き合えるし、

死という状態も

悲しいものではなくなる

時代になるのであります。

そういう時代が来る前に、

どうしても通らなければならない道は、

人々の心をすべて

神のみ心に合わせるという、

波動調整の時代なのです。

(後略)

五井昌久著『白光誌1963年8月号』より