祈り(光)の中に真剣に想念を入れて生活しよう

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊さま、守護神さまありがとうございます

こうした天地を貫いた祈り言葉を間あり時ある毎に使い、この祈り言葉の中に、真剣に想念を入れて生活していけば、その人の心は常に神と一体の状態になってゆきます。

五井昌久著『聖なる世界へ』より