五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

私の役目

投稿日:2016年12月17日(土)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(前略)私の役目は、一人でも多くの人が、一日も早く真実に救われる、つまり、人間は神の子であって、不幸や不運などというものは、過去世から現在に至るまでの、神から離れていた、神の子としては間違っていた人間の想念(業因縁)が消えてゆく姿であり、本ものの人間愛と真と美である神の子人間の姿が顕現されるための過程であると教えることであり、そのために、肉体人間の背後には守護の神霊が、常にその人の業想念を消す働きをしていて下さるのだから、いつでも守護の神霊に感謝の想いを抱いていなさい、と知らせることにあるのであります。

またその一方、世界人類の真実の平和達成のための『世界平和の祈り』を、多くの人に実施させる運動でもあるのです。

ですから私に会おうと会うまいと、この真理の運動に皆さんが参加してくれれば、神様は喜ばれるのであり、その人も世界も救われの道に入ってゆくことになるのであります。

私の運動は一宗一派とか、一教団とかはまるで問題にしていないのですから、どのこ宗教団体に属そうと、どこの宗旨を信奉していようと、それは問題ではありません。

ただただ地球人類を滅亡させたくない、個々の人々の運命を早く改善させたい、という大神様の大慈愛をお取り次ぎし、その実行をしているのが、私の使命なのであります。(後略)

五井昌久著『宗教問答 (〔正〕)』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.