地上天国創設者の一人になる祈り

(前略)

私はすべての想念を一たび神のみ心に還えして業想念波動を浄めて再出発しなければならぬ、と叫びつづけているのである。

その再出発こそ、人間の新生であって、神の子としての、地上天国創設者の1人となり得るのである。

その方法が祈りである。

(後略)

五井昌久著『日々の祈り』より