五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

心の平和が先決

投稿日:2016年10月9日(日)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(前略)

私が常に考え、実行していることは、まず自己の心の中から、戦争になる原因の争いの想いを無くすこと、すべての物事に対する不平不満を無くすことです。

国家や世界のあり方に対して種々の意見をもつということは、個人の不平不満とは違いますから、そういう意見や案は大いにもって結構ですが、常に心の中を、世界人類の完全平和達成の想いで一杯にしておくことが必要なのです。

人間の想念や願いはいつか達成されるので、常に多くの人々が、世界人類の完全平和を心で想っていれば、やがてはその想いが達成されるのです。

それをもっとも強く高め上げたのが、”世界人類が平和でありますように”からはじまる、世界平和の祈りなのです。

(後略)

世界平和の祈り(参照資料)

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命が完うされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます

この祈りは、五井先生と神界との約束事で、この祈りをするところに必ず救世の大光明が輝き、自分が救われるとともに、世界人類の光明化、大調和に絶大なる力を発揮するのです。

五井昌久著『直言・提言・進言』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.