五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

皆さんの本当の姿は五井先生なのです

投稿日:2016年4月12日(火)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(前略)「実は昨日お祈りしておりましたら、天の五井先生がお現われになりまして、私の患部をなでて下さいました。私はスッキリ致しました」なんて体験談やら、「五井先生!ってお呼びしましたら、五井先生がパッと現われて頂きまして、大丈夫だよっておっしゃって頂きました」っていうのもある。

みんなが経験しているんです。

その五井先生なるものはどういうのかというと、それは神界の五井先生ですよ。(中略)

何が行くか、それは私の霊体が行き、神体が行くんです。

神体というのはどういうことかというと、太陽のようなもんで、八方どこへでも光線だから行くわけです。(中略)

それと同じようにあなた方の本当の姿も神体なんです。

神さまなんです。

五井先生という名前で皆さんの前に現われている神さまは、皆さん自身でもあるんです。

そこのところが難しい。

皆さんの本当の姿は五井先生なんです。

仮に五井先生という名前で現われている神さまなんです。

それがわかれば、実に気が楽になるんですよ。(中略)

この肉体の五井昌久じゃなくて、五井先生という名前で現われている神さま、即ち皆さんの本体なんです。

皆さんの本体も私の本体も、みんな一つなんです。

なぜならば宇宙は一つだから。

こんな簡単な原理がわからない。

宇宙神はひとつなんですよ。

宇宙神は一つの姿で、太陽のように輝いている。

その光の一つが皆さんなんです。

その光が汚れているか、汚れていないかが問題なので、全部きれいに光が澄み通っていれば、太陽と同じ、太陽そのものです。(後略)

五井昌久著『光明の生活者-五井昌久講話集3』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.