五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』


大難を小難に、小難を無難に ~ 祈りは天変地異を防ぐ(前半)

calendar

(前略)一番大事なことは、「地震があろうと何があろうと、そんなものはあればあったでいいんだ、ちゃーんと神様が助けてくださるんだ」とお思いになればいいし、だいたい地震はないように神様がしてくれているんです。

これ私が自分で言うのはいやだけどね、天変地異の波も含め地球の業というのが体にもろにかかってくるの。

それを私の体で浄めて、それが痰になったり、咳になったりして消えてゆくんです。

私は自分の体を捧げているから、「地震はない」と言い切っているわけです。

地震や天変地異や戦争を防ぐためには、やっぱり世界平和の祈りを皆さんが祈って、世界平和の祈りの大光明の波で、天変地異や戦争になるような暗い波を消してしまえばいいわけです。

まず私が先がけて体をはってやりますから、皆さんも世界平和の祈りを一生懸命やって、戦争や天変地異がないようにしましょうよ。

台風でも地震でも防げるんです。

神様が助けてくれるんです。

この光明霊団のなかには、龍神さんがたくさんいるんですよ。(つづく)

五井昌久著『内なる自分を開く―本心開発メソッド』より

こちらの記事もどうぞ

folder 著書

more...

folder 詩・詞

more...

folder 講話(書き起こし)

more...