五井先生に学ぶ

今改めて学ぶ『人間と真実の生き方』

みんな初めから神様だ

投稿日:2016年9月18日(日)

    文字サイズ  
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A

(前略)神様になった

というのは、

おかしいことでは

ありませんよ。

誰だって、

人間はみんな

神様なんです。

 

それを知らないだけ

の話であって、

神様になる

ということは、

ちっとも

おかしいことではありません。

 

みんな

初めから神様なのに、

神様の子なのに、

自分たちが勝手に、

神様の子から

業想念の子に、

引きずり降ろしている

だけなんです。

 

その引きずり降ろすものは

業想念でしょう。

それは

どういう想いかというと、

自分の心を疑う想い、

人の心を疑う想い、

世の中を疑う想い、

こういうのはみんな

業想念なんです。

(後略)

五井昌久著『講話集〈1〉神様にまかせきる (講話集 1)』より

Copyright© 五井先生に学ぶ , 2017 All Rights Reserved.